絵巻水滸伝 第一部 第12巻 祝家荘風雲 下 新装版 書籍

おすすめ商品

¥ 1,620 税込

商品コード:

関連カテゴリ

  1. 水滸伝武将画商品
数量

絵巻水滸伝 第12巻 祝家荘風雲 下[新装版]
11巻、12巻 同時新発売 2018.11.4

正子公也氏&森下翠氏の作で
WEBにて1998年から連載されている『絵巻水滸伝』の『第一部』が
新装版の書籍になって登場しました。

著者;正子公也・森下翠

サイズ:   B5判
フルカラー 128ページ
厚み 約 0.81cm 重さ 約 0.38kg

※ポスト投函系の送付可能

◆幻の書籍版が復活!

「扉を開けよ」──その日、封印の扉は開け放たれた!
竜虎山の伏魔殿より飛び散った、百と八つの宿命の星。
彼らは108人の好漢となり、混迷の大宋国を縦横無尽に暴れ回る。

『三国志』と並ぶ中国古典の傑作、『水滸伝』が新たな英雄伝説として蘇る。
WEBにて1998年から連載されている『絵巻水滸伝』の「第一部」が書籍になって登場しました。
歴史武将画の世界的第一人者、絵巻作家・正子公也の描く美麗挿絵、読みやすく、かつ格調高い文章で定評の歴史作家・森下翠の、原典を生かした巧みなストーリー。
WEB版より大幅に加筆訂正した本作を、ぜひ書籍にてお楽しみください。

◆第一部第12巻のあらすじ

あらたに梁山泊へ身を投じた、八つの星々。
元登州兵馬提轄すなわち“病尉遅”孫立。解氏の二勇士“両頭蛇”解珍、“双尾蝎”解宝兄弟。登雲山の二竜“出林竜”鄒淵、“独角竜”鄒潤。“小尉遅”孫新と“母大虫”顧大嫂夫婦。そして“鉄叫子”の楽和。
“病尉遅”が内応外合の計を謀れば、“智多星”が連環の計を囁く。
再び激突する、祝家荘と梁山泊。
乱戦のなか相対する朋友──欒廷玉と孫立。
欒廷玉の“鉄棒”か。孫立の“鉄鞭”か。
“祝家荘篇”、いよいよ佳境へ──!

<配送方法 以下が選べます>
※単独の場合、複数ご購入の場合は条件にあうものをお選びください。
◆郵便局クリックポスト 全国185円(A4&1kg&厚み3㎝まで,代引不可,ポスト投函,追跡有,紛失保証無,日時指定不可)
◆郵便局レターパックライト 全国360円(A4&4kg&厚み3㎝まで,代引不可,ポスト投函,追跡有,紛失保証無,日時指定不可)
◆郵便局レターパックプラス 全国510円(A4以下,代引不可,手渡,追跡有,紛失保証無,日時指定不可)
◆宅急便【クロネコヤマト、ゆうぱっく等業者】地域で価格変動:800〜1400円(手渡,追跡有,紛失保証有,日時指定可)

※ご注意
商品に不備がない限り返品不可です。

※『絵巻水滸伝 』は、第一部[新装版]と第二部は巻数にかかわらず2冊まで同梱し、
 郵便局クリックポストで一緒に郵送可能 2冊以上は他の方法をお選びください。

全巻予約者には
★第一部 [新装版] 全20巻 予約購入プレゼント
 額装『108星からお好きな好漢の特製ジクレー』プレゼント
 ご予約は別ページ