絵巻水滸伝 第一部 第18巻 大戦梁山泊 下 新装版 書籍

おすすめ商品

¥ 1,620 税込

商品コード:

関連カテゴリ

  1. 水滸伝武将画商品
数量

絵巻水滸伝 第18巻 大戦梁山泊 下[新装版]
17巻、18巻 同時新発売 2019.5.4
オフィシャル先行発売

正子公也氏&森下翠氏の作でWEBにて1998年から連載されている『絵巻水滸伝』の『第一部』が新装版の書籍になって登場しました。

著者;正子公也・森下翠

サイズ:   B5判
フルカラー 142ページ
厚み 約 0.88cm 重さ 約 0.45kg

※ポスト投函系の送付可能

◆幻の書籍版が復活!

「扉を開けよ」──その日、封印の扉は開け放たれた!
竜虎山の伏魔殿より飛び散った、百と八つの宿命の星。
彼らは108人の好漢となり、混迷の大宋国を縦横無尽に暴れ回る。

『三国志』と並ぶ中国古典の傑作、『水滸伝』が新たな英雄伝説として蘇る。
WEBにて1998年から連載されている『絵巻水滸伝』の「第一部」が書籍になって登場しました。
歴史武将画の世界的第一人者、絵巻作家・正子公也の描く美麗挿絵、読みやすく、かつ格調高い文章で定評の歴史作家・森下翠の、原典を生かした巧みなストーリー。
WEB版より大幅に加筆訂正した本作を、ぜひ書籍にてお楽しみください。

◆第一部 第18巻のあらすじ

関菩薩、立つ!
生きながらにして伝説となった男──その名を“大刀”関勝。
「三国の雲長関羽の嫡孫にして、相貌に異ならず、博く兵書を読みて、深く武藝に通じ、よく青龍偃月刀を使う、萬夫不当の勇あり」
従うは、「十八般の武藝、一つとして熟せずと云うことなし」──“井木犴”郝思文、「知勇兼備にして怪眼鬼面」──“醜郡馬”宣贊。
激突する“軍神”呼延灼と、“武神”関勝。神が神と恐れる男を、見よ!

<配送方法 以下が選べます>
※単独の場合、複数ご購入の場合は条件にあうものをお選びください。
◆郵便局クリックポスト 全国185円(A4&1kg&厚み3㎝まで,代引不可,ポスト投函,追跡有,紛失保証無,日時指定不可)
◆郵便局レターパックライト 全国360円(A4&4kg&厚み3㎝まで,代引不可,ポスト投函,追跡有,紛失保証無,日時指定不可)
◆郵便局レターパックプラス 全国510円(A4以下,代引不可,手渡,追跡有,紛失保証無,日時指定不可)
◆宅急便【クロネコヤマト、ゆうぱっく等業者】地域で価格変動:800〜1400円(手渡,追跡有,紛失保証有,日時指定可)

※ご注意
商品に不備がない限り返品不可です。

※『絵巻水滸伝 』は、第一部[新装版]と第二部は巻数にかかわらず2冊まで同梱し、
 郵便局クリックポストで一緒に郵送可能 2冊以上は他の方法をお選び頂くか、2冊単位で注文してください。

全巻予約者(まだ可能)には
★第一部 [新装版] 全20巻 予約購入プレゼント
 額装『108星からお好きな好漢の特製ジクレー』プレゼント
 ご予約は別ページ